【報告】ゆるまる会

今月もやりました!ゆるまる会。
2月10日の日曜日でした。
大人5名、子ども4名、学生1名、子ども見守りボランティア2名の参加でした。

今回も新しく来てくれた方々がお子さんを連れて来てくれましたよ。
こちらもチームK区(取り敢えずこう書いておきます。)繋がりで、ゆるまる会を紹介してもらったんです。
いやぁ、お子さんも一緒に来てくれてどうもありがとうございます!
お子さんたちは最初こそ緊張していた様ですが、そのうちに場に慣れてくれて色々おしゃべりしていってくれましたよ。
また良かったら来てくださいね!

そうですね~、やっぱりおうちの人とか周りの人とかの言葉に傷つく事ってあるよね~って思うんですよね。

これは子どもも親もそれぞれでね。

私は夫からの言葉や態度にズタボロになっていましたけど、うちの子達はどうだったんだろうか?

最初の頃は私も「起きろ!」とか「学校行きなさい!」とか、こたつに潜ってるのを布団ガバッとかしたり、「行かなくてもいいよ!」って言いながら顔は眉間に皺寄せてしかめっ面とかで、行けオーラ背中から立ち上らせていたんですよね。

いつも暗い顔して不登校関係の本を図書館で借りてきては一人で黙々と読んでいました。

夫とはピリピリ関係で話すことと言えば事務的なことのみ。(学校の諸経費を払うのでお金下さいとか、、、)

ドヨヨヨ~ん。

こんな親見てて子ども達はどう感じていたんだろうか?
ちょっとまだ怖くて聞けないんですけどそのうち聞いてみようかな。

今はね~、けっこう家の雰囲気がいいですよ。
前も書いたけど下の子が学校行かないのが当たり前の生活になったからさ、そしてそれに対して夫は何も言わないし私にも何も言ってこないからね。

だから下の子は昼過ぎまで寝ていて夜中起きてる生活サイクルで落ち着いてます今はね。
もうさ、ゆっくり寝れよって思うんですよね。
今までは寝ているように見えて実は寝ていなかった、だって「何だか寝ようとしても寝られないんだよね。」って言ってたもんしんどかった中3の時は。

人間疲れている時は寝て回復するのが一番なんだけど、本当にぐっすり眠れるにはやっぱり環境って大事だと思うんだよね。

子どもは何だかんだ言っても、けっこう自分の事を自分でせめていたりします。
そして親の様子も以外とよく見てて、敏感に家の雰囲気を感じています。

だからね、私が本心でもあるんだけど「無理して学校行かなくてもいいんだよ。」のうらに「でも行けるなら行けよ!(このビックリマークに注目)」の心があるのを感じて口をきかなくなったりしたんだろうな~って思うんですよね。

ほっといたら昼ぐらいに起きてきて、適当にご飯食べて、部屋で過ごして、雪掻きをがっつりやってくれて(これめっちゃ助かる!)、たまに友達と出かけて、家族でラーメン食べに行ったり旅行行ったり、兄弟だけで出かけたり。
そんな感じ。

んで学校なんですけど、全然行ってないので退学か休学かどうしますか?の用紙がきたので、う~んって迷っていたので取り敢えず休学にしたらどお?って提案したんだけど「でもきっと行かないと思うんだけどねー。」って言ってたからやめるかも。

そんときはきっぱり「やめるわ。」って言ってくれると母は嬉しいぞ。

ってまたうちの報告でした。

来月のゆるまる会は3月10日の日曜日です~!
こんな話などしたり聞いたりしに来ませんか?
待ってまーす。

【告知】ゆるまる会

今月もやりますよ!ゆるまる会。
2月10日の日曜日です。時間は2時半から5時半です。

今年は第2日曜日に開くことになりました。
時間も1時間遅くスタートとなっております。
どうぞ皆様お間違えのないようにご参加くださいね!

今日は一日ひどい天気だ!
たまに晴れ間がやって来るけど、すごく風が強くて寒くて、地吹雪で買い物に行くのに歩いてたら、すわ!ホワイトアウトか!みたいになって怖かった~!

そんな中上の子は学校へ向かいましたよ。
行きは夫の車で送ってもらいましたが、帰りは自力で帰って来るのでちょっち心配。
定時制だからさ~、授業が夜なんですわ。
毎日家に帰るのは10時近くです。

よく行くな~、えらいな~って思うよ。
あんなに学校行きたくなくって玄関で固まってた人がさ。
ほんと不思議。

なんか意地でも卒業したいらしい。
勉強も全然してなかったけど今ではテスト受けてるし、まさかの検定試験とかも受けてるんだなこれが。ビックリです。

この人これからどうなるんだろう?ってとってもとっても心配していたのね、私。
だって出来ない事や、やりたがらない事の方が多かったから。なので私はすごく焦ってました。

このまま家だけにいて、私だけとの関わりしかなくて(その時は父親とは口をきかない状態でした。)大丈夫なんだろうか?
何も出来ない人になってしまうんじゃないのだろうか?
不安が不安を呼び、まったく子どもの力など信じられていませんでした。

その当時、親の会にも参加していましたが、不安すぎて月1の開催では足りないのよ~って思っていました。
親の会に参加している時間はいいんだけど、家に帰るとドヨーンてしている子どもがいるわけで、現実に引き戻されるというか、また不安になるわけですよ。

だからね、私自身がカウンセリングを受けに行ってました。
話を聞いてもらいに行っていた。2ヶ所!
ひとつは地元でタダ。もうひとつは少しだけ遠くで先生とのスケジュールのすり合わせがあって、保険がきいて千円ちょっと。
ありがたいね。

だけどやっぱり日々のモヤモヤは解消されないんですよね。

だから本当はいつでも行ける所があればすごく良いのに!ってずっと思っていました。しかもタダで。
そして近所に。何なら学校の中に。

でも無いのね。
気軽に愚痴れる場所がさ。

「あぁ、そうそう!うちもそうだよ~!」みたいな話をしたかったんだよな、そしたら私のこの不安をヨッコイショって出来て、子どもの事もそんなに悲観しなくてもいられたんじゃないのかな?
そしたらもっと早くに子どもにやわらかい気持ちで接してあげられたんじゃないのかな?

そんな風に思うんですよね。

だから今、不安にかられてるお母さんには、ゆるまる会に来てもらって抱えているモヤモヤを吐き出して、そして気持ちがゆったりできるなにがしかを持っていって欲しいな~って思います。

そんな気持ちで開いていますゆるまる会。


日時:2月10日日曜日、2時半から5時半。
場所:中央区南8条西2丁目 市民活動プラザ星園401号室(場所をお借りして開いています。)
参加費:大人300円、お子さん連れ500円(お茶とお菓子を用意しています。子ども見守りボランティアをお願いしています。)

連絡不要、ご自分のご都合のよい時間に寄っていって下さいませ!
モヤモヤ吐き出して、子どもの事を信頼して行きましょうか!

【報告】ゆるまる会

今月もやりました!ゆるまる会。
1月27日の日曜日でした。
参加は、大人5名、子ども4名、学生2名、子ども見守りボランティア1名でした。

今回は新年会もかねてでしたので、夜10時位までおしゃべりしたり食べたり飲んだりまったりと過ごしましたよ!

そしてなんと!約3年ぶりくらいに来てくれた親子さんたちが!
最初お子さん達が入ってきてくれたのですが、一瞬分かんなかった、だって大きくなっていたからさ~。
でもすぐに分かったよ。いやぁ~久しぶりにお会いできて嬉しかった~😆

お子さんも「行きたい!」って言ってくれたみたいで、とても嬉しいなと思いました。

彼等にとってもここが楽しい場所だって記憶されていたんだなって、そういうの良いですよね。
たくさん遊んで行ってくれました。

いつも来てくれてる子ども達も、おうちからTVモニター持参でゲームやってた。
私も一緒にやってみたい熱がふつふつと、、、。
TVゲームほぼやったことないからプレイするのが少々こわいんだよね。

なんでもそうなんだけど、やったことない事苦手だと感じている事は、手をつけるのにものスッゴク時間がかかってしまうのです。
スタートするのにめっちゃ高い壁を自分で想定してしまって、勝手に脳がフリーズしちゃう感じ。
めんどくさい事である。

こういう子、他にもいるんじゃないのかな?

新しい場所に行く事や、新しい事にチャレンジするのってこわいんだよね。
誰でもそうなんだけど、そのこわく感じる感度が少しだけ強い人はだいぶ勇気が必要なんだよね。

でも親とかまわりの人とかが、「それはこういう風にやってみたらいいんじゃない?」って、やり方の工夫をシンプルに教えてあげられたら、ガッツリ高く設定されちゃってるハードルが、少しだけ低くなっていくと思うんだよな。

そしてこれ、大事な事なんだけど、その時には「こんなことも出来ないの⁉️」とか「情けない!」とかの余計な感情はいらないんだよ。
その余計な一言の方が頭に響いちゃって、必要なものが入って来なくなっちゃうからさ。

パニックになりやすい人には(子どもでも大人でも)大事なことは分かりやすく、落ち着いて、感情は入れずに的確に。

なーんて、そんな風に言ってもらいたい私自身が、自分の母に対してはメチャメチャ怒りの感情剥き出しで「なんでこういう風にやらないのかな⁉️」なんていってんですけどね。
ダメじゃん!

分かってるけど出来ないときもあるし、出来ない相手もいるもんだよな~って。

えっ?なんのはなし?

【再告知】ゆるまる会

今週の日曜日にやりますよ!ゆるまる会。
1月27日の日曜日、2時半から10時くらいまで、新年会もかねて開きます。
ご都合よろしければ是非来てくださいませ!

場所:中央区南8条西2丁目 市民活動プラザ星園401号室(場所をお借りして開いてます。)
参加費:大人300円、お子さん連れ500円(子ども見守りボランティアをお願いしています。)

いつもと日時が変更になっています!
どうぞよろしくお願いします。

いつ来ても帰ってもオッケーです。
新年会は5時半くらいからにしようかな~。
それから来てくれてもいいし、早目に帰ってもいいし、とにかくご自分のご都合の良い時間に来てくださいね。

連絡不要です。

謹賀新年&鹿児島へGO!

明けましておめでとうございます🎍
なんてもう10日なんですけどね。
私はまだまだお正月気分がぬけてません!
何故ならば、
なんとー!明日からー!鹿児島へ行くからなのです!

いぇ~い、ふぅ~!楽しみだーい!

約10年ぶりくらい?家族揃っていくのは。
夫のね故郷なのですよ。

夫と子ども一人ずつ交代で里帰りした事はあるんだけど、私はズーッと行けてなかったのね。
だって高いんだもの!航空券&ホテル代がさ~。

今回も三十万超えです。ヒエェ~。現地でもお金かかるからな~。

でもいいの、今年は上の子が成人式なんだけど「出ないよ、行ったところで誰も分かんないし。」って事で欠席なので、スーツ代だの写真代だのかからないからさ。
その分鹿児島へ行って楽しく過ごして来ようって感じでーす。

夫は夫で成人式の事など頭に無かった模様。(あんなに卒業式とか入学式とかにこだわっていたのに、、、。)ま、そんなもんです。

今回の旅行はわりと子ども達も乗り気(?)な様子。
いつもはね、夫や私が行きたい所へ無理矢理参加させられてる感があるんだけど、今回は飛行機にも乗れるし、2泊3日だけど色々回ろうと計画してるし、楽しみが多い旅になると思うからね。

この旅が終わって家に帰ってきてからが、やっと正月休み明けって感じなんだよな。

ゆるまる会の皆さんから、色々と嬉しいお子さんや自分達の変化等をLINEやFacebookから目にしています!
なんか良いな!嬉しいな!

それぞれで新しい関係や環境が始まって行く予感、いや、予感じゃなくて始まって行くんだろうきっと。

うちの子達もそれぞれで新しい一年が始まって行くのです。
上の子は、鹿児島へ行く事が自分にとっての何かしらの変化になることを、わりと大事に思っているようです。
今のモヤモヤを何とかしたいって思ってるんだろうなって感じてる。
ま、勝手に私が感じてるだけなんだけどね。

私はね、子ども達が抱えてるモヤモヤに巻き込まれないように、私のモヤモヤに家族を巻き込まないように、もう少し強く自分を持っていけるようになりたい。そんな気持ちを持って鹿児島へ行って来ますよ。

桜島開聞岳はドーンと受け止めてくれるのさ。
でっかい山は本当に心強い、見ると胸がスッとするんだよね。
天気良ければ良いな!

自分の事ばかり書いたけど、今年もどうぞ「ゆるまる会」に寄っていってくださいね。
よろしくお願いいたします!

んじゃ、ちょっくら南国へ行ってきますわー

ゆく年くる年&ゆるまる会告知

あぁ~!
ようやっと一息ついたよ。
ざっとの大掃除と、この連日の雪で中々行けなかったポスティングのバイトと、帰ってきてからの雪掻き、買い物、夜ご飯の準備等を経て、もう風呂にも入ってしまったしさ!

あとはお寿司の到着を待って、家族でご飯食べて酒呑んで、紅白見て歌ったり踊ったりして、蕎麦食べて、除夜の鐘聞いて行けたら夜中に神社行ってこようっと。

ああ、嬉しい。
こんな当たり前に家族みんなで正月を迎えられるのが、なんだかとっても幸せだな~って思います。

下の子は掃除を手伝ってくれたの!
「きったね~!」
とか言いながらキッチンの棚の扉を拭いてくれましたよ。

雪掻きも手伝ってくれたりするようになった!
ありがたいね。
お使いにも行ってくれるようになった!
助かるね~。

ゆっくり休んだから最近少々雰囲気が柔らかくなってきたように感じています。
ニキビも少なくなって肌がキレイになってきたしな~。色々変化していく時なのかしら?

私も今年は下の子の受験終わってから脱け殻になってたから、家でズーッとゴロゴロしていて、やりたくないことは一切やらなかったから鋭気を養えましたよ。

いやぁ~、悪いストレスは体に悪いやね。
肌に体に色んなダメージを与えてくるもんね。
今までは我慢することが多かったけどもうしない。

やりたいことやりたいようにやるさ。
夫にも子どもにも気持ち伝えて楽しい家庭をまた作っていこう。

そしてゆるまる会も、さらに色んな親子さんに寄っていってもらえるようにしていけたら良いな!

本年もたくさんの方々に来ていただきましてありがとうございました。
2019年もどうぞよろしくお願いします。

1月のゆるまる会は、第4日曜日の27日にやります。日時が変更になっているので、間違いのないようにご参加くださいね。
新年会もその日にやりますので、ご都合の良い時間に来てくださいませ!
時間は2時半からまた10時くらいまで開けてます。

忘年会同様に、自分の食べたいもの飲みたいものを持ち寄ってやる感じでーす!

では皆様良いお年をお迎えくださいね。

【報告】ゆるまる会

今月もやりました!ゆるまる会。
12月8日土曜日でした。
今回は忘年会も兼ねてのゆるまる会!
長い時間手伝ってくれた、子ども見守りボランティア君サンキューでした!

大人9名、ボランティア1名、学生1名若者1名、子ども2名の参加でした。ありがとう!
あ、最後の方に漂流教室の相馬夫妻がチョロっと寄ってくれましたね~!

色んな歌を歌ってたんですけど(なんとキーボードチョー上手いお母さんがいます!)学生さん(きむきむ)のギターとかに合わせてっていうか、こっちの歌に合わせてもらって歌った~!

すごく楽しかった。

いやぁ歌って良いですね!

帰りがけに、「いつものゆるまる会もこうでも良いかもね。」って言われたよ。たしかに!良いかもね。
ちょっと考えてみようかな~。

来年からのゆるまる会の開催日等、色々と変更したり新しいことをやっていこうと考えております。
まだきちんとは決まってないけど、でも少しずつ活動を広げて行けたらいいなと思っています。

きっともっと子どもの事で悩んでいる親子さんはいるんですよね。
何年か前の自分のように、どうしていいのか途方に暮れている人達がまだまだいると思います。

親の会へは勇気が出なくて参加出来ない人、そもそも興味がない人、参加したくない人、色々いらっしゃると思いますが、みんな共通する事は悩みを話せる人がいない、そんな場所もないということではないのかな?

きっと話せてちゃんと相談にのってくれる人が近くにいる人は、子どもが学校に行かなくなったとしてもあまり悩まないんじゃないのだろうか?
いやもちろん心配とか将来に関しての不安は多少はあるとは思いますが、でもきっと大丈夫って思えるのが早くて、子どもにも辛くあたったりすることが
少なくてすんでるんじゃないだろうかと思うわけです。

一人孤独に奮闘している人の隣に行きたい。
かつての自分のように真っ暗闇の中にいて、「出口は何処だ~!」ってなってる人のところに行きたいのです。

もちろん解決なんて出来ないんですが、ただ話を聞いたりこんなだったよ~とかっておしゃべりしたい。

子どもの事で頭がいっぱいになってる人に、少しでも自分自身をかえりみて「よくやってるよ自分。」って一息ついてもらうきっかけになってもらえれば嬉しい。

そんな思いでやってるゆるまる会です。そして今後もその気持ちは変わらずに出来ることやっていきたいです。

そうそう!今回も新しい方が2名来てくれました。
先月先々月から参加してくれている方の紹介です!ありがとうございます。

お二人とも、ご自身でお子さんや旦那さんに向き合って色々くぐり抜けて来たんだな~って、すごくパワフルな熱を感じました!
きっと近いうちに「チームK区(仮)」の親の会が始まるのではないのでしょうか⁉️
そんな感じ~!

話していてワクワクしちゃったよ。

こんな風にして、もっとあちこちで親達が色々話せる場が広まっていけば良いですよね。
もっと気楽に、思い付いたときにすぐに、フラッと行ける場所が近所にあったなら、こんなに長いこと不登校ということに振り回されずに過ごせるのではないのだろうか?

いつもいつもそんなことを考えております。